ゼッタ 茶屋 町 店k8 カジノASUS、12世代Core+RTX 3060を搭載したスタンダードデスクトップPC仮想通貨カジノパチンコマルハン 岐阜 店

ゼッタ 茶屋 町 店k8 カジノASUS、12世代Core+RTX 3060を搭載したスタンダードデスクトップPC仮想通貨カジノパチンコマルハン 岐阜 店

ビット フライヤー ネム オプトインk8 カジノ

パチスロ ニューパルサー sp3 ASUS JAPANは9月16日、ミニタワー型筐体を採用した12世代Coreプロセッサ採用デスクトップPC「ASUS S500MD」およびスリムタワー筐体採用デスクトップPC「ASUS S500SD」の2シリーズを発表、本日販売を開始する。

photoASUS S500MDシリーズ

 ASUS S500MDシリーズは、本体幅162mmのミニタワー筐体を採用したデスクトップPCで、Core i5-12400を搭載する「S500MD-I5R3060EC」と、Core i7-12700を搭載する「S500MD–I7R3060EC」の2構成を用意。ともにグラフィックスカードとしてGeForce RTX 3060を採用している。

 メモリはDDR4 16GB/32GB、ストレージは512GB SSDを内蔵。光学ドライブとしてDVDスーパーマルチドライブも標準装備している。OSはWindows 11 Home 64bitだ。予想実売価格はそれぞれ23万9800円/25万4800円(税込み、以下同様)。

photoASUS S500SDシリーズ

 ASUS S500SDシリーズは、幅94.6mmのスリム筐体を採用する省スペース型PCで、Pentium Gold G7400を搭載する最下位構成の「S500SD-G7400LU」から、Core i7-12700を搭載する上位の「S500SD-I712700EC」まで計5構成を取りそろえた。

 メモリはDDR4 8GB/16GB、ストレージは256GB/512GB SSDを内蔵し、DVDスーパーマルチドライブも搭載、OSはWindows 11 Home 64bitを導入している。予想実売価格は10万9800円~14万9800円だ。

関連キーワードASUS | デスクトップ | Core iシリーズ | ミニタワー型 | DVDドライブ | スリム | コンパクトPC | GeForce | Pentium仮想通貨カジノパチンコ日本 サッカー ベスト イレブン

コメントを残す